セコム損保の自動車保険口コミ・評判

 

自由診療の実費を保障する医療保険で知られているセコム損保ですが、保険商品としては自動車保険の方を先に始めています。

 

ホームセキュリティ大手のセコムグループのリソースを活かした現場急行サービスなど独自の取り組みも行っていて、特に事故対応面では安心できると契約者からの評価が高いです。

 

保険料に関しては、走行距離区分などの他要素が加わることで必ずしも最安値になるとは限りませんが、40代、50代のベテランドライバーは一度チェックしておきたい自動車保険でしょう。

 

また、子供が運転しても親の年齢に合わせた保険料が適用される仕組みのため、家族全員が運転するというご家庭では、見積もりを取ってみることをおすすめします。

 

もしかしたら格安の自動車保険になるかもしれませんし、条件が合えば乗り換えてみるのも面白いかもしれません。

 

「保険料の相場比較」
車両保険付帯だと保険料は高め

 

車両保険を付けた時のセコム損保の保険料を、代理店型とダイレクト型のそれぞれの平均と比較しました。

26歳
(7等級)

代理店型 141,385円
通販型 100,670円
セコム損保 105,520円

35歳
(10等級)

代理店型 97,445円
通販型 65,428円
セコム損保 71,840円

45歳
(14等級)

代理店型 88,293円
通販型 59,726円
セコム損保 64,480円

55歳
(19等級)

代理店型 81,178円
通販型 53,111円
セコム損保 57,270円

 

代理店型の平均は国内大手4社の保険料を基に、ダイレクト型の平均は主要9社の保険料を基にしました。

 

できるだけ見積り条件を同じにして算出しています。

 

価格の傾向がわかりやすくなるように、上表をグラフ化しました。

 

 

セコム損保は水色の点線より黄緑色の点線に近いので、ダイレクト型としての保険料設定になっています。

 

ただし、ここで見積りした全パターンともダイレクト型の平均より4,000〜5,000円ほど高くなっています。

 

ダイレクト型としては高めの価格設定です。

 

車両保険無しの保険料は平均レベル
車両保険を付帯しない時の保険料比較を表しました。

 

比較の方法は前述したものと同じです。

26歳
(7等級)

代理店型 76,183円
通販型 54,983円
セコム損保 53,480円

35歳
(10等級)

代理店型 53,628円
通販型 35,410円
セコム損保 36,510円

45歳
(14等級)

代理店型 48,588円
通販型 31,815円
セコム損保 32,410円

55歳
(19等級)

代理店型 44,505円
通販型 28,026円
セコム損保 28,450円

 

こちらでも上表をグラフ化しました。

 

車両保険なしの保険料は車両保険ありの時と比べて割安に見えます。

 

26歳の保険料は平均を下回っていますし、それ以外でもダイレクト型の平均と大差ない金額です。

 

車両保険を付けないほうが価格競争力が上がるようです。

 

「会社概要」

社名 セコム損害保険株式会社
設立日 1950年
所在地 東京都千代田区平河町二丁目6番2号
資本金 168億円
主な取扱商品 自動車保険・火災保険・がん保険

 

セコム損保の特徴

主な補償内容

相手への補償

・対人賠償保険
・対物賠償保険
・対物超過修理費用特約

けがの補償

・人身傷害保険
・搭乗者傷害保険

車の補償

・車両保険
・車両無過失事故に関する特約
・身の回り品補償特約
・車両全損時臨時費用特約
・代車費用特約
・事故不随費用特約

自動車付帯の補償

・弁護士費用等補償特約
・他車運転特約
・自損事故傷害特約
・無保険車傷害特約

 

車両保険除く自動車保険の基本的な補償はすべて自動付帯になっており、カスタマイズ性は低いと言えます。

 

車両保険に付けられる特約として事故不随費用特約があり、これは自力走行できなくなった場合、代替の交通手段や宿泊費用を補償するというもので、一般的にはロードサービスに含まれているものです。

事故対応体制の流れ

初期対応受付時間

・事故受付

・受付確認安心コール(受付後直ちに)

・現場急行サービス(受付後直ちに)

・初期対応完了安心コール(原則翌日まで)

・経過報告安心コール(随時、遅くとも対応の翌日中)

・完了報告安心コール(示談書取付完了)

 

セコム損保の大きな特徴が事故対応時の現場急行サービスです。

 

可能な限り現場に人員が駆けつけてくれるというもので、これは心強いと感じる人も多いでしょう。

 

ただし、このサービスで来てくれるのはあくまでも急行サービスの要員で、初期対応のアドバイスはしてくれるとありますが、示談はもちろん保険に関する実際的な対応や処理は行えません。

 

そのような人が来てくれる意味があるのか?という口コミもあるでしょうが、誰か駆けつけてくれるだけでも心強いという効果はありますから、評価は利用者の考え方次第でしょう。

主なロードサービス

車へのサポート

・レッカーサポート(50kmまで無料、JAF会員は65kmまで無料)
・ガス欠対応(10リットルまで、燃料代有料、保険期間中1回)
・バッテリー上がり
・パンク(スペアタイヤ交換)
・インドアロック

人へのサービス

・各種情報提供(宿泊先・レンタカー業者・ガソリンスタンドを各案内)
・各種優待(ホテル・レンタカー)

 

ロードサービスについては抜きん出て優れた点はありません。

 

前述したとおり、代替交通手段や宿泊費の補償はロードサービスに含まれず特約での補償になります。

 

問題はこの補償が車両保険に付く特約であるため、車両保険を付けていなければ宿泊費等の補償は受けられないことになります。

保険料・割引

割引

・インターネット割引3,500円
・ゴールド免許割引最大15%
・証券不発行割引500円
・新車割引
・2台目の車の割引

 

走行距離区分は保険料に直接反映しない仕組みのようです。

 

インターネット割引が3,500円しかないのは残念ですが、割引のラインナップは比較的充実しています。

 

「セコム損保の見積り内容」

見積り条件

車種 フィット
使用目的 日常・レジャー
年齢 21歳以上、26歳以上、35歳以上
運転者 本人限定
免許証 ゴールド
プラン A:車両保険なし B:車両保険(一般あり)
保険料(一時払い)

21歳以上:85,240円
26歳以上:46,710円
35歳以上:45,010円

21歳以上:15万9,220円
26歳以上:91,070円
35歳以上:86,770円

割引

インターネット割引3,500円
証券不発行割引500円

車の補償

車両保険:200万円
免責金額:10万円

相手への補償

対人賠償保険:無制限
対物賠償保険:無制限
対物超過修理費用補償特約:50万円

けがの補償

人身傷害補償保険:3,000万円
無保険車傷害保険:無制限
自損事故傷害保険:1,500万円

その他の補償 弁護士費用特約

 

年齢による限定区分に30歳はなく、26歳以上は35歳以上になります。

 

値段自体はダイレクト型としては標準的な価格でしょう。

 

特に車両保険なしなら同じ補償でもっと安いところもあります。

 

前述のとおり走行距離区分などもないため、走行距離が少ない人は他社での見積もりと比較することをおすすめします。

 

「インターネット上の口コミ」
良い口コミ


保険料がそれほど割高ではないのに、サポートしてくれる内容がたくさんあって安心できました。更新時にはセコム損保に相談して、自分が望む保険内容に変えられたのが良かったです。

 


セコムに勤務しているおじさんから契約して欲しいとお願いされ加入しました。親戚の勧めでしたが、加入すると他の保険会社より安価で、3度ほど物損事故でコールセンターに連絡した際、対応に不備はなかったのでそのまま継続契約しています。コストパフォーマンスの見直しで他社の保険料と比較しましたが、セコムが最も格安で、良いサービスが提供されていると思っています。

 


保険料が安くなって満足です。ロードサービスや補償内容は他社と同程度の内容です。ネームバリューさえ気にならなければ最高です。

 


バッテリー上がりで立ち往生してしまいましたが、セコムの警備員がすぐに駆けつけてくれた。夜ひとりぼっちで心細かったので救われた気分。電話するといつでもすぐに対応してくれるので安心できています。

 


24時間現場急行サービスが特徴で、補償内容と保険料どちらも満足しています。

 


会社の団体割引で、何とかダイレクト損保並みの保険料になりました。ロードサービスも特に他社と比較して特別優れているとは思いません。大きな売りの現場急行サービスですが、セコムの隊員が来るだけで運転手がしっかりしていれば特に何もしないそうです。とはいえ、しばらくはここでお世話になるつもりです。

 


自宅にセコムの防犯システムを入れていて、対応もすごくいいので自動車保険も契約してみました。事故対応とかはわかりませんが、保険料も安いので満足しています。

 


新車購入時、ディーラーの勧めで保険に加入しました。以前の等級を引き継いでくれて、掛け金も安くなるようプランを提案してくれ助かりました。単独事故で車のバンパーを壊してしまった時は素早く対応してくださり、私は一般車両保険に入っていたので、金銭的な負担がなく修理ができて満足です。ただ、担当の方がすぐに変わるため、更新時に違う人が担当になっていてびっくりします。

 


私と妻しか車の運転はせず、また2人ともゴールド免許なのでできればその割引率が高いところがいいなと思っていたところセコム損保を見つけました。他のダイレクト型自動車保険も安いとは言われていますが、、見積もりをしてみたら我が家の場合はセコムさんが安かったですね。知名度もあり安心できましたので、迷うことなく契約をしました。

 


24時間現場急行サービスが良かったです。2度ほど助けられました。それに保険料もそこまで高くないしサービスも申し分なかったので、僕は大変満足しています。

 


三井ダイレクト損保に長年加入していて特に問題はなかったのですが、保険料が安かったセコム損保に今年から変更しました。先日、飛び石でフロントガラスを破損しましたが、迅速に対応していただき保険で修理できました。鞍替えした途端の保険請求で、すいませんって感じです。

 


バッテリー上がりのときにロードサービスを利用しました。連絡してからこちらに来るまでに時間はさほどかかりませんでした。これは、最短で業者を選択してすぐさま顧客のもとへ駆けつけるためとの事です。ほんと速かった。

 


友人の勧めで加入したが、まだ事故未経験です。対応もそれなりだし困ったことはまだありません。

 


相手が100%悪いいわゆるもらい事故だったのですが、法律の関係で示談交渉はできないとのことでした。相談には乗ってくれましたし、初期対応や説明が丁寧なところは良かったんですが。

 


事故を起こした相手方が厄介な人で、私にガンガンクレームを言ってくる人でどうしようもなかったのですが、その後、セコム損保の人が警察に連絡してくれ、さらに相手方の保険屋さんとも話し合い解決してくれました。事故後の対応はとにかく早かったです。平日の昼間だったかもしれませんが、レッカー車がすぐに来てくれたのでとても助かりました。

 

悪い口コミ


相手の自動車保険がセコム損保でした。私は被害者なのにセコム担当者は、「当たってきたのはそちらの方では?」と私を加害者呼ばわり。チャラチャラした物の言い方に、こちらとしては逆ギレ状態。社員教育はきちんとして欲しいものです。

 


他社に比べてホームページの情報量が少なく、事故対応の詳細とかよくわからないので心配。私のように車両保険なしだとロードサービスが付かないし、我が家は全員ブルー免許なので、ゴールド免許の大きな割引が得られないのでメリットがないと判断して他社で決めました。

 


現在の契約内容の確認?でこの会社の方と応対しましたが、ともかく対応が遅く横柄。安い保険料だが補償内容はイマイチで、他社と比較して初めて気づき乗り換えました。

 


結局、セコム損保の方では示談できずに自ら交通事故仲裁相談所に行き示談。事故後の交渉はこじれていたのか遅く、途中経過もこちら側が聞かないと報告がなかったのが残念でした。身内に関係者がいるため契約していましたが、今年は他の自動車保険の見積もりを取り寄せる予定です。

 

セコム損保の総合評価

セコム損保はセキュリティ事業で有名なセコムが、東洋火災海上保険を傘下におさめて誕生した損害保険会社です。

 

なお、自動車保険「セコム安心マイカー保険」は、ダイレクト販売されている自動車保険です。セコム損保の大きな特徴は、大手損保には見られないユニークな商品・サービスの開発にあります。

 

火災保険では、保険料率の高い地域の保険料を軽減するためのエリアで、保険料率を案分して設定できる保険商品を提供していますが、自動車保険でも家族そろってゴールド免許の場合、保険料が15%割引きになるなどユニークな割引を提供しています。

 

奥様がペーパードライバーなら、あとはご主人ががんばって安全運転で無事故・無違反を通していけば、夫婦ともにゴールド免許というのは決して難しいものではないと思いますので、保険料を節約するためにも、チャレンジしてみるというのも面白いのではないでしょうか。

 

なお、この「家族そろってゴールド免許割引」は、なんと一人暮らしの方にも適用されるようです。

 

またセコム損保の場合、リスク細分の条件設定以外に付帯できる割引項目が比較的多くて、この点でも保険料節約が図りやすいのではないかと思います。

 

そして自動セット特約には、
・他車運転危険特約
・代車等費用特約
・車両価額協定保険特約

 

があり、基本補償でも手厚いプランで契約することが可能です。

 

それと、人身事故補償特約は搭乗者傷害保険に付帯することになっていて、セコム損保の「セコム安心マイカー保険」でもおすすめ特約として扱われています。

 

セコムの場合、もともとセキュリティサービスを提供してきた下地やネットワークがあるため、自動車事故の対応面でも安心してできます。

 

その一つが、緊急対処員が24時間365日現場に来てくれる「現場急行サービス」で、その際、緊急対処員から救急車の手配、警察への連絡・レッカー・タクシーの手配、お困りの点のヒヤリングなどを受けられるようになっています。

 

セコム損保の自動車保険は、口コミ評価を見ても比較的良い評価をしている方が多いものの、中には「対応が遅かった」などの声も聞かれます。

 

しかし総合満足度では上位に入るセコム損保は、今後に期待できる要素が多い損保会社であり、良い自動車保険ではないかと考えます。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

自動車保険おすすめトップページ