ロードサービスの充実度を比較する

自動車保険は、なにも事故を起こした時の補償だけではありません。

 

各種サービスが充実していることも知っておかなければならないでしょう。

 

車を利用している人で、強制保険だけで済ませている人はきちん
と任意保険で補償をカバーして欲しいのですが、その自動車保険
は事故の補償だけでなくロードサービスがとても充実しています。

 

例えばレッカー移動ですが、高速であろうと一般道であろうが
事故になった場合や車の故障などの時に絶対に必要な事です。

 

本来は有料であることは皆さんお分かりだと思います。

 

しかし、自動車保険に加入していると各社いろいろな条件
がありますが、その条件に当てはまれば無料になります。

 

距離数での制限が多いと思いますが、大体35km以上と50km
以上の2つの距離制限があり、その制限距離以上であれば有料
になりますが、それ以下であれば無料ということになります。

 

これは意外と知らないことで、普段からロードサ
ービスがあることを認識しておくことが必要です。

 

ガス欠に関してはガソリン代は有料になりますが、
手数料などは無料になるところが多いと思います。

 

私はガス欠になったことはありませんが、もしこのサービス
を知っていたら安心して運転できることは間違いないです。

 

また、バッテリー切れでエンジンがかからないといった事はこれ
から冬になると多くなってきますが、最近はバッテリーを繋ぐブ
ースターを車に常備していない人がほとんどだと思います。

 

昔は私もブースターは車に常備していました。

 

寒い冬にバッテリーが上がるといった事はよくあり
ましたが、最近はバッテリーの性能もアップしてそ
のようなことが少なくなってきたものと思います。

 

キー閉じ込みも最近では少なくなってきたと思います。

 

それは、車の性能も遠隔でロックできる機能がほと
んどの車に付いているので少なくはなってきていま
すが、それでも皆無ということではありません。

 

タイヤ交換も無料でしてくれます。

 

事故や故障などによって宿泊しなければならない時は、
ほとんどの自動車保険が宿泊費用を出してくれます。

 

条件的に車両保険に加入を義務付けたものがあります
が、ほとんどの自動車保険がその機能を揃えています。

 

車の修理で宿泊を余儀なくされても、余計な出費は心配しなくても良いのです。

 

そして最後に車上荒しに遭った場合の補償ですが、車両
保険の付加を条件にしている会社がほとんどですが、車
両保険を付加していればそれに対しても補償されます。

 

このように損害保険会社各社、様々なサービスがあります。

 

保険料だけでなくそのサービスも比較ポイントにして下さい。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

トップページに戻る