「ダイハツ」ムーブの保険料シミュレーション

ダイハツムーブは軽自動車ということで小回りが利き、税金も普通
車より安く、また低燃費なので人気の高い自動車となっています。

 

実際に乗っている人はもちろんのこと、これから購
入を考えている人も多いのではないかと思います。

 

それではここから、
ムーブの保険料について詳しく見てみましょう

見積り条件

車種 ムーブ(2014年発売モデル)
ナンバー 5ナンバー
型式 DBA-LA150S型
記名被保険者 25歳男性
使用用途 通勤・通学
等級 6等級
免許証の色 ブルー
運転者範囲 本人限定
年間走行距離 10,000km超
対人・対物賠償 無制限
人身傷害保険 3,000万円(車内外補償タイプ)
搭乗者傷害保険 無し
車両保険 無し
付帯特約 弁護士費用特約・対物超過修理費用特約
自動付帯特約 他車運転危険補償特約・無保険車傷害特約

保険会社 年間保険料
イーデザイン損保 64,870円
ソニー損保 69,590円
共栄火災 89,280円


25〜31km/Lの低燃費のエコカーであることがムーブの特徴の一つです。

 

エコカーと言えば自動車保険でいうエコカー割引の恩恵を受ける
ことができそうですが、残念ながら割引の対象とはなりません。

 

というのも、自動車保険のエコカー割引の対象
は電気自動車とハイブリッドカーだからです。

 

ムーブはエコカーではあるけれど、割引対象外となってしまいます。

 

軽自動車全般に言えることですが、軽自動車には型式
毎に車両料率クラスが設定されておらず、軽自動車と
して保険料を保険会社が試算しているのが現状です。

 

また、ソニー損保のインターネット割引は、1年目の8,000円
から2年目には2,000円と大幅に減額されることになります。

 

一方、イーデザイン損保は更新でも毎年1万円
の割引が適用されるので、それを考えるとイー
デザイン損保のほうがお得かもしれません。

 

また、今回の前提条件では被保険者の年齢を25歳としていますが、
更新の際には26歳になっているので、年齢の補償範囲が21歳以上
補償から26歳以上補償と保険料が安くなる区分へと変化します。

 

以上のことを考えると、自動車保険は毎年保険内
容を見直して、各社の見積もりを取ることで毎年
保険料を節約することができることがわかります。

 

ムーブ

 

ご自身のムーブの補償内容や保険料はいかがでしょうか?

 

高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、
保険内容に不足や見落としがあっては本末転倒です。

 

そのため、まずはムーブの補償プランの組み立てから始ま
り、一括見積りで安いところをという順序を忘れないよう
にして自動車保険を選んでいくことをおすすめします。

 

>>弁護士費用特約の補償内容と注意点のページに進む

 

>>自動車保険一括見積もりサイト
自動車保険会社16社ロゴ

 

自動車保険おすすめ@口コミ!安いばかりを考えるデメリットTOPに戻る