デミオの保険料シミュレーション

デミオと言えば、クリーンディーゼルエンジン搭載車として人気の高い車種です。

 

デミオに乗っている人、または購入を検討している人へ向け
て、任意で加入する自動車保険の判断材料になれば幸いです。

 

それではここから、
デミオの保険料について詳しく見てみましょう

見積り条件

車種 デミオ・グレードXD(2014年発売モデル)
初年度登録年月 2015年4月
ナンバー 5ナンバー
型式 LDA-DJ5FS型
記名被保険者 30歳男性
使用用途 日常・レジャー
等級 10等級
免許証の色 ゴールド
運転者範囲 夫婦限定
年間走行距離 6,000km〜8,000km以下
対人・対物賠償 無制限
人身傷害保険 3,000万円(搭乗中のみ補償タイプ)
搭乗者傷害保険 無し
車両保険 限定条件185万円(免責金額5-10万円)
付帯特約 弁護士費用特約・対物超過修理費用特約
自動付帯特約 他車運転危険補償特約・無保険車傷害特約・自損事故特約

保険会社 年間保険料
イーデザイン損保 34,110円
セゾン自動車火災 44,340円
損保ジャパン日本興亜 58,750円


まず、インターネット割引1万円のダイレクト型自動車保険は安いです。

 

代理店型の損保ジャパン日本興亜はこの割引制度がないので、
見積りでは保険料が高い原因を顕著に表した結果となりました。

 

ダイレクト型自動車保険の保険料はインターネット割引だけでなく、
年間走行距離など、細かなリスク細分の設定や中間コストの削減に
より、さらに安い保険料を実現しているのが背景にあります。

 

これこそがダイレクト型自動車保険の強みと言えると思います。

 

しかし、代理店型自動車保険では契約者に対してのサポート面
で評価が高く、対面での対応を好む人には損保ジャパン日本興
亜のような実績のある保険会社で契約するのも良いでしょう。

 

また補償内容に関しては、共通して対人・対
物賠償保険の補償額を無制限としています。

 

なぜ無制限にするのか?と疑問に思う人もいるでしょう。

 

これは、対人・対物の賠償金額は時に億
を超える金額になることがあるからです。

 

交通事故の加害者になり、1億や2億の損
害賠償金を請求されたらどうしますか?

 

対人・対物保険の限度額を無制限にしないで1,000万や
2,000万に設定したとしても保険料はさほど変わりません。

 

したがって、対人・対物賠償保険は無制限に設定しましょう。

 

デミオの特徴

デミオの室内空間はやや狭い印象がありますが、しかし後席
に人を乗せて皆でわいわい楽しむというよりは、前席に乗っ
て運転を楽しむクーペのような仕上がりになっています。

 

また上位モデルのアクセラやアテンザの骨格等を採用しているので、走
行性能はコンパクトカーにはない疾走感をドライバーに与えてくれます。

 

ドライバーが走りを楽しめる車、それがデミオというわけですね。

 

デミオ

 

ご自身のデミオの補償内容や保険料はいかがでしょうか?

 

高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、
保険内容に不足や見落としがあっては本末転倒です。

 

そのため、まずはデミオの補償プランの組み立てから始ま
り、一括見積りで安いところをという順序を忘れないよう
にして自動車保険を選んでいくことをおすすめします。

 

トップページに戻る

 このエントリーをはてなブックマークに追加