チューリッヒの自動車保険〜口コミ・評判

自損事故で保険請求をしましたが、対応がスムーズで面倒なことは一切ありませんでした。レッカー代金無料ということだったのに、タイヤが溝にはまってしまったら別料金が発生した。しかし、次年度の更新は特に問題はありませんでした。

他のダイレクト損保と比較しても保険料は安い方です。以前と比べると、ネット系の自動車保険の人気が出ているせいか目立った印象はありませんが、その分保険料は安かったりするのでこれから新規加入、乗り換えを考えるのであれば選択肢の一つになると思います。

 

事故対応についてはまだわかりませんが、ロードサービスは充実していますし安心感はあります。

ランキングに入っていませんが、外資系の自動車保険の中では保険料はトップクラスの安さです。国内の自動車保険と比較しても全く遜色ないと思います。財務基盤もしっかりしていて体制も整っているので、検討対象に加えるべき自動車保険の一つでしょう。

最近あまりCM等もやっていないので目立たないかもしれないが、保険料の安さは間違いなくトップクラスです。他の外資系やネット系の損保と比較しても十分に安い。不安材料があるとしたら、外資系なので日本をいつ撤退するかわからないという点だと思いますが、それでも契約は継続されるので大丈夫だと思う。

軽自動車の保険料が3万円以下と一番安かった。

ロードサービスの質で選ぶならチューリッヒしかないと思った。何が起きても安心ですし、保険料も安く済んで満足しています。

初めて保険を利用したのがチューリッヒで、対応も素早くてよかったです。保険料は他社と比べたらそこまで安くはないのですが、補償は十分に良いものです。一番バランスのとれた保険会社だと思います。

 

チューリッヒの自動車保険は、ロードサービスの質の
高さ、保険料の安さが評価されている保険会社です。

 

ダイレクト型自動車保険の先駆けとも言われており、200
0年頃は顧客満足度の高い保険会社として注目を集めました。

 

2010年以降、ソニー損保イーデザイン損保セゾン自動車火
などの保険会社がカスタマーサービスに注力し始めたことをきっ
かけに一時低迷を続けましたが、顧客満足度の向上、事故対応力の
強化、保険金支払いまでの期間短縮などに取り組み信頼を回復。

 

2017年に実施された国際的なCS評価機関「J.Dパワーアジ
ア・パシフィック・ジャパン」の事故対応満足度調査(201
7)では、堂々の1位を獲得しカムバックを果たしています。

 

ダイレクト型自動車保険の場合、代理店型の自動車保険よ
りも事故対応力が低いと言われがちですが、現在のチュー
リッヒであれば安心してお任せすることができそうです。

 

「事故対応の特徴」

対応時間

24時間365日、電話とGRコードより受付可能

初期対応は0時から20時まで実施(土日祝日も対応可)
9時から20時までに電話で事故受付をした場合、
1時間以内に担当者から連絡がくる(土日祝日も対応可)
※20時から24時は翌日に事故対応
※20時から翌朝9時は翌営業日に担当者より連絡
※平日16時以降、土日祝日は緊急ケアサポートデスクより連絡
※示談交渉可能な賠償(対人・対物)事故が対象

初期対応の内容

相手の方への連絡

代車の手配
修理工場への連絡
医療機関への連絡
事故解決流れ説明
不明な点の相談
※事故状況によって対応できないケースあり

サポート体制

損害サービス拠点:不明

指定修理工場:全国390社1360箇所
弁護士ネットワーク:全国100箇所

 

チューリッヒの事故対応の特徴としては、初
期対応の受付時間が長いことが挙げられます。

 

土日祝日を含む9時から20時までに事故受付が完了している
場合、1時間以内に担当者から連絡をもらうことが可能です。

 

また、チューリッヒでは「人身事故の専門担当」
「物損事故の専門担当」といった具合に、それ
ぞれの事故スペシャリストが在籍しています。

 

事故の種類に合わせて専任担当者を割り当てているた
め、的確で迅速な示談交渉を期待することができます。

 

「ロードサービスの特徴」

サービス拠点数

24時間365日受付:全国9500箇所

レッカーサービス

無料けん引距離はチューリッヒ指定の最寄り修理工場まで:制限なし

自ら指定した修理工場、自宅まで:100km

修理後搬送費用

距離制限なし、全額補償

修理後車両引取費用

自ら車両を引取る場合は、片道1名分の交通費全額サポート

レンタカー費用

契約車両と同様、もしくはそれ以下のクラスの費用が24時間無料

宿泊費用

搭乗者全員分、全額サポート

ペット宿泊費用

同伴のペットのホテル代、帰宅費用をサポート

同伴していないペットのペットシッター代、ホテル代の延長費用1万円まで補償

帰宅費用

搭乗者全員分、全額サポート(距離制限なし)

目的地までの到着費用

搭乗者全員分、全額サポート(距離制限なし)

キャンセル費用

搭乗者全員分、5万円までサポート

現場での応急処置

応急作業の時間制限なし(無料対応)

ガス欠時のガソリン給油作業
キー閉じ込み
キー紛失時の解錠・キー作成
バッテリー上がり
パンク時スペアタイヤ交換
各種オイル漏れ点検・補充
エンジン冷却水補充
各種点灯類のバルブ交換
ボルト増し締め
サイドブレーキ解除
落輪引き上げ
その他のトラブル対応(一部条件あり)

 

チューリッヒの場合、無料で利用できるロードサービスが多岐にわたります。

 

例えば、「ガス欠時の燃料代」「オイル代」「バルブ代」
「エンジン冷却水代」は契約2年目以降から保険期間中
1回に限り無料としている保険会社がほとんどですが、
チューリッヒは契約1年目から無料となっています。

 

なお、チューリッヒでは事故の際ロードサービ
スを利用しても翌年の等級に影響はありません。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

自動車保険おすすめ〜チューリッヒ

チューリッヒの自動車保険は、ダイレクト型保険を世に
認知させた立役者の一角といっても過言ではありません。

 

また、潜在的に低価格であるという印象が一
般に浸透していますが、ロードサービスは業
界No.1と言っても差し支えないでしょう。

 

インターネット上の口コミでは、総じて評価
の高い声が多いのも頷けることだと思います。

 

さて自動車保険の中身ですが、チューリッ
ヒは自動車保険としては珍しく、対人賠償
の保険金額を選ぶことが出来るのです。

 

これは無制限以外も選べるということになります。

 

しかし、対人賠償に対してわざわざ保険料を高くしてまで補償金
額を充実させる必要は無いと考てしまう人がいますが、とはいえ、
いくら大きな事故が珍しいと言っても日常茶飯事起きる事故がい
つ我が身に降りかかるかは、自分が気をつけていてもその可能性
はあると思いますので対人賠償は無制限に設定しましょう。

 

チューリッヒはもともと保険料が安いこともあるのです
が、他社と比較するとやや優位な割引料率が見られます。

 

特に割引額が大きいのが、インターネット割引と紹介割引です。

 

インターネット割引はネットからの申し込みで割引にな
るものですが、最大で12000円割引が適用さます。

 

これは損保業界でも高水準ですね。

 

紹介割引も他社では取り扱っていないこ
とが多いのですが、他の人からの紹介で
2500円の割引が適用されます。

 

保険料の安さをアピールしているので、割引
サービスは充実していると言えるでしょう。

 

さらに事故対応力の評判については賛否両論なん
ですが、ロードサービスの条件は優れています。

 

例えばレッカー移動については故障の時に頼
りになるサービスですが、無料で100km
というのは他社と比べても圧倒的な数字です。

 

万が一の時に宿泊費用・帰宅費用につい
ても、搭乗者全員を補償してもらえると
いうのはとても安心感があると思います。

 

また、キー紛失時の解錠・無料作成も他社ではほと
んど見られません。鍵を無くすことは少なからずあ
るでしょうから、万が一の時には助かりますね。

 

さらに付け加えると、人だけではなくペットまでも補償
の対象としているのは数少ないし、応急処置時間無制限
無料などは他社では実施していないサービスです。

 

したがって、チューリッヒはダイレクト型自動車保
険ですが、もともと代理店型の自動車保険志向の方
も保険料を少し下げてみたいと考えている場合は、
ぜひ見積りを取ってみることをおすすめします。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

 

>>そんぽ24口コミ・評判のページに進む

 

自動車保険おすすめ@口コミ!安いばかりを考えるデメリットTOP