証券不発行割引

証券不発行割引とは、保険証検等を発行しない代
わりに保険料を割り引いてくれるサービスです。

 

保険証券とは保険の内容や成立条件等につい
て詳しく書かれた保険会社が発行する証券の
ことで、通常は発行するものとされています。

 

しかし、実際に保険証券を発行しなくても保険自体の効力が失わ
れることはありませんので、証券発行手続きに関してコストカッ
トすることにより保険料を割引するという仕組みになっています。

 

契約内容については、保険会社のお客様専用
Webサイトにログインすることによって確認
できるようにしている保険会社が多いです。

 

また保険証券が必要になった場合でも500円の
発行費用を払えば郵送してもらうことができるの
で、証券不発行割引にしておくのがおすすめです。

 

保険会社によっては、
・e割
・e証券割引
・eサービス割引
など、保険証券の発行に関する特約などの名称で設けているところもあります。

 

「証券不発行割引の特徴」

 

証券不発行割引はほとんどの保険会社で、
一律500円の割引に設定しています。

 

また、この割引を適用させられるのはインター
ネット契約のみに設定している保険会社がほと
んどなので、インターネット割引と同時に適用
させることで大きく保険料の割引が可能です。

 

さらに保険証券兼領収書、継続契約の見積書、変更確認書
などについては、契約内容や保険料、変更内容について記
載された専用のはがきを郵送してくれるところが多いです。

 

なお、割引の適用にはインターネット契約のみに
設定している保険会社が多いので注意が必要です。

割引制度

対象となる保険

割引率

証券不発行割引

対人賠償保険

対物賠償保険

自損事故保険

搭乗者傷害保険

人身傷害補償保険

車両保険

500円

 

>>早期契約割引のページに進む

 

自動車保険おすすめ@口コミ!安いばかりを考えるデメリットTOP