三井ダイレクト損保の自動車保険〜口コミ・評判

保険料が上がっているという口コミもありますが、それでも他の自動車保険と比較すると保険料は安いです。

 

私は5年以上ここで継続更新していますが、これまでバッテリー上がりや追突事故で2回ほど保険を使っており、サポートも事故対応も迅速に対応してくれたので満足しています。自動車保険は保険料だけ気にするのは良くなく、サポート体制に目を向けた判断をするべきだと考えます。

とにかく保険料は安いです。ロードサービスや基本補償については、他社の自動車保険と比較して中堅クラスといった印象。

 

利用したことはありませんが、事故対応の評判も悪くないようですし加入して良かったと思っています。

価格は安いがサービスは一般的です。他の自動車保険のことはわかりませんが、三井ダイレクトの場合、ロードサービスは3ヶ月以内に同じ内容で申請すると無料では利用できないようになっています。細かい規約には注意してください。

三井ダイレクトはおすすめできません。保険料は確かに安いですが、事故後のサポートがいい加減。

 

こちらが被害者であるにも関わらず交渉を遅々として進まず、確認の電話を入れても一向に折り返さないなど、面倒くさそうな態度をとられ本当に呆れました。安かろう悪かろうという気がしてならない。

以前は三井ダイレクトを使っていましたが、相次ぐサービス改悪に加え保険料もアップしてしまい、もう利用する理由がなくなったのでSBI損保に乗り換えました。

 

他と比較して保険料の安さが一番のウリだったのに、それでも負けてしまっては意味がありません。

以前のことになりますが、妻が車に跳ねられた際に事故対応窓口に相談したのですが、その時の担当者がまさに人ごとな対応でした。こちらは身内が事故に巻き込まれ、加入している保険でどこまで対応できるのかを確認したかったのですが、担当者は電話口でうすら笑いをしながらの応対で、被害者家族の気持ちを踏みにじるような態度でした。

 

担当者にこのような人がいるのは、とても残念でなりません。

以前と比較すると保険料が跳ね上がっていますが、それでもまだ他の自動車保険より安いと思います。ただ最近少し気になるのは、自動車保険の口コでの厳しい評価です。

 

いくら保険料が安くても事故対応が悪ければ最終的な満足度は低くなってしまうので、そういうサポート面に力を入れて欲しいところです。

 

三井ダイレクト損保はMS&ADホール
ディングスが提供する自動車保険です。

 

国内におけるダイレクト型自動車保険の草分けとも言われています。

 

平成26年にはダイレクト型自動車保険「正味収入保険料」
で3位となり、業界シェアは比較的大きいと言えそうです。

 

保険料の安さ、事故対応サービスの体制、顧客サポートをウリ
にしており、特に保険料の安さは他社と一線を画しています。

 

また、国内外20万箇所以上に及ぶ「国内・海外宿泊」「レジャー」「ス
ポーツ」「ショッピング」「育児・介護サービス」等が優待価格で利用で
きる契約者特典が付いているため、ファミリー層の方に最適でしょう。

 

「事故対応の特徴」

対応時間

事故受付:24時間365日受付

初期対応:9時から19まで(平日・休日問わず)
平日9時から17時まで事故の照会、相談に対応
事故で入院した際は平日・休日問わず21時まで利用※休日とは土日祝、年末年始のこと

初期対応の内容

相手方への連絡

病院への治療費請求
修理工場への損害状況確認など

サポート体制

事故対応サービスセンター:13セクター

損害調査ネットワーク:全国約500箇所
指定修理工場ネットワーク:全国約2100箇所
弁護士ネットワーク:全国140事務所
ロードサービスネットワーク:全国約3500箇所

インターネット事故対応サービス

Myホームページから事故受付、担当者への質問・相談、次年度保険料シミュレーションを行うことができる

 

他社の事故対応と異なるのは、「年末年
始も初期対応が可能」な点にあります。

 

土日祝日は初期対応を実施していても年末年始は休
業しているケースが目立つため、年末年始に事故や
車のトラブルに遭遇しても安心できそうです。

 

また、インターネット事故対応サービスを活用するとスムー
ズに事故報告が可能なほか、不明点があった際はすぐに担当
者へ質問・相談できることから、わざわざ三井ダイレクト損
保の電話番号を調べて問い合わせる必要がありません。

 

「ロードサービスの特徴」

サービス拠点数

24時間365日で受付:全国3500箇所

レッカーサービス

三井ダイレクト指定修理工場まで:距離無制限(無料)

けん引先指定:実走距離50km

車両トラブル緊急対応サービス

キー閉じ込み

バッテリー上がり(保険期間中1回まで無料)
パンクタイヤの交換
落輪引き上げ(税込み2万円まで)
雪道でのスタック(走行可能な場所への引き出し作業)
ガス欠時10リットルのガソリン配達(燃料代は有料)
その他の作業(30分の簡易作業)

相談・情報提供サービス

故障電話相談サービス

ガソリンスタンド案内サービス
レンタカー案内サービス
安心車検紹介サービス

携帯電話GPS位置情報サービス

GPS位置情報通知

GPS位置情報による緊急手配フロー

2年目以降に増えるサービス

事故、トラブル発生現場が自宅から直線距離で50km以上で適用

ガソリン10リットルサービス無料(保険期間中1回)
レンタカー12時間サービス(自走不能の場合)

 

三井ダイレクト損保のロードサービスの特徴として
は、「雪道スタック作業」「GPS位置情報による緊
急手配フロー」の2点を挙げることができます。

 

落輪の引き揚げ作業はどの保険会社のロードサー
ビスでも提供していますが、雪道でのスタック作
業には対応していないケースがほとんどです。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

自動車保険おすすめ〜三井ダイレクト損保

保険料の安さに満足している方は多いようです。

 

インターネット割引は新規や他社からの乗り換えだと最高で
1万円の割引ですが、継続でも3000円の割引があります。

 

他にも新車割引やECO割引、eサービス割引とい
う証券を不発行することでの割引などもあります。

 

基本補償は「対人対物賠償保険」を柱とし
て、「他者運転特約」と「無保険車傷害特
約」が付帯された内容が基本になります。

 

この基本に、オプションの保険や特約を
付けて組み立てた構成になっています。

 

さて補償内容の中身ですが、対人賠償保
険についてはすべての契約で無制限です。

 

一方、対物賠償保険については無制限以外にも、「2
000万円超」「1000万円超2000万円」まで
といった細かい補償を決めることができます。

 

三井ダイレクト損保では加入者の90.4%
が無制限ですが、保険料を安くしたい人は
金額を個別に設定することも可能です。

 

また三井ダイレクトの傷害補償についてで
すが、「人身傷害補償特約」をベースに組
み込まれていてとても好印象に取れます。

 

自分の車ではない友人の車を運転しても補償が受
けられる、他車運転特約が自動でセットになって
いる点も好感が持てるのではないでしょうか。

 

加えて、車両保険では一般タイプと限定タイプの
2パターンから選ぶことになりますが、一般タイ
プは盗難、いたずら、当て逃げなど車の修理に関
わるあらゆる補償をフルカバーしてくれます。

 

限定タイプは当て逃げや単独事故などが補償されませ
んが、その分保険料を安くすることができるでしょう。

 

さらに車両保険の特約としてセットできる「事故付
随費用補償特約」がありますが、これは事故や車の
トラブル等によって自走できなくなった場合に、宿
泊費用や交通費用を補償するというものです。

 

その他の特約ではファミリー傷害特約というものもあります。

 

この特約は家族がケガで入院・通院した場合に保険金が受け取
れるというもので、車以外のケガでも補償されるので、家族へ
の補償を充実させたい人には手厚い内容の特約となっています。

 

また割引項目ですが、三井ダイレクトは割引サー
ビスが充実しており、特にインターネット割引は
契約条件に応じて最大で1万円の割引で、それ以
外ではご紹介割引、ECO割引が特徴的ですね。

 

割引額は決して大きくありませんが、組み合わせるこ
とで確実に保険料をお得にできるところが評判です。

 

保険料の安さには定評がありますし、口コミ
では保険料に対しての高い評価を得ています。

 

しかし、残念な口コミも少なからず目にします。

 

コールセンターや担当者の対応の悪さも耳にしま
すが、あくまでも担当者レベルの評価ですので、
契約者にとっては悩ましいところだと思います。

 

とは言え、ダイレクト型自動車保険の中では三井ダ
イレクト損保は有力な選択肢の1つと言えるので、
一括見積もりの際には必ず候補に入れときましょう。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

 

>>三井住友海上口コミ・評判のページに進む

 

自動車保険おすすめ@口コミ!安いばかりを考えるデメリットTOP