損保ジャパン日本興亜の自動車保険〜口コミ・評判

割引と特約を上手く組み合わせることで、コストパフォーマンスの高い補償内容に仕上がった。

保険期間中に事故に遭い、相手方の自動車保険とこちら側の自動車保険共に損保ジャパン日本興亜だったので話し合いがスムーズに行くかと思ったが、全く話がまとまらず当事者同士の示談になった。

 

結局自分で修理したので等級は下がらなかったが、きちんと交渉ができない自動車保険なんて意味がないので更新時に乗り換えます。

事故の初期対応が的確で良かった。気が動転していたが親切でしたので落ち着くことができ、その後も相手との示談交渉の途中経過を一つ一つ連絡してくれたのが良かった。

一括見積もりで他社と比較したところ、自分の条件に最も合っていて料金も安かったのでここに決めました。

事故の担当者が示談を行うために時間がかかり過ぎた上、示談書の形式を自分にこういった形式で示談書を提出するという旨の連絡がなく勝手に示談書を作成し、相手に示談書を書かせた。

 

早く示談成立という目的よりも、甲乙の加害者と被害者に使われる区別をするためのものですが、被害者である私が本来乙になるべきところ、相手の加害者に丸め込まれたのか相手の保険会社の富士火災に丸め込まれたのか把握できませんが、私が甲の扱いになって事務処理されたことは名誉的に不満。

コンビニの駐車場でバックしてきた車に当てられ、こちらに非はなく10:0のはずが8:2にされそう。明らかに相手の主張に不審点があるのに、調査せず言い返さず主張もしない。

 

しまいには3年で時効なので、弁護士立てたほうがいいという始末。呆れた自動車保険である。

事故を起こしてしまったとき受付センターへ連絡したのですが、とても丁寧な対応をしてくれた。事故の相手からのクレームもうまく対応してくれたようで、本当に助かりました。

 

損保ジャパン日本興亜は、2014年9月に損保ジャパ
ンと日本興亜損保が合併して誕生した保険会社です。

 

取り扱っている自動車保険はTHEクルマの保険となります。

 

保険料は高いものの事故対応や初期対応がスピーディー
なため、初めて自動車保険に加入する方でも安心です。

 

また、事故対応力の強化を図るため高性能なドライブレコーダ
ーを活用したドラレコ特約を提供するなど、損保ジャパン日
本興亜ならではのユニークなサービスが魅力となっています。

 

損保ジャパンの顧客対応や事故対応の評価は割れるとこ
ろですが、2014年に合併してからまだ数年しか経過
していないことを加味すると、損保ジャパン日本興亜の
悪評はあまり深刻に捉える必要はなさそうです。

 

とは言え、今後の損保ジャパン日本興亜の動
向に注目しながら、他社が提供する自動車保
険と十分に比較することをおすすめします。

 

「事故対応の特徴」

対応時間

事故受付は24時間365日

24時間初期対応サービス

初期対応の内容

「被保険者への対応」

保険対応の可否判断
代車の手配
修理工場への連絡
事故解決のアドバイス
修理工場の紹介
病院への連絡
「相手方への対応」
事故受付の連絡
病院への連絡
修理工場への連絡
代車の手配
※事故の相手が日本語を話せない場合、14か国語で事故受付、初期対応が可能。

事故相談サービス

交通事故で被害に遭い自分で相手と交渉する場合、過失の有無に関係なく保険会社のスタッフがアドバイスしてくれる。

保険金請求書省略サービス

保険金を請求する場合、保険金請求書を省略して電話のみで請求できる。

サポート体制・サービス

事故対応拠点:300のネットワーク

専任スタッフ:11000人
「ドライビング!」
事故発生時、児童又は主導で事故連絡やロードサービスの依頼ができる。その他、運転中のサポート機能、運転後のセルフメンテナンスサポートもあり。
「ポータブルスマイリングロード」
事故連絡などが可能なアプリサービス

 

損保ジャパン日本興亜は初期対応に力を入れている保険会社です。

 

また、迅速な事故対応を実現するために、高性能なドライブレコ
ーダーを使ったドライビング!サービス、カーナビ機能も搭載さ
れているアプリポータブルスマイリングロードを提供しています。

 

事故に遭った時はつい慌ててしまうものですが、この2
つのサービスを上手に活用することで、損保ジャパン日
本興亜とスムーズにやり取りをすることが可能です。

 

「ロードサービスの特徴」

サービス拠点数

24時間365日受付:全国13000箇所

レッカーサービス

事故・故障で走行不能となった場合に利用できる

損保ジャパン日本興亜指定の修理工場までは無料。自身でけん引先を指定する場合は1事故15万円まで。※約180km(基本料金、作業料金1時間前後含む)

現場での応急処置

1事故につき15万円まで(レッカー代含む)

バッテリー上がり
キー閉じ込み
パンク時のスペアタイヤ交換
落輪引き上げ(クレーン作業含む)
※作業時間が30分以上かかる場合は有料対応

燃料切れ時の給油サービス

1回につき10リットルまで無料対応

※1保険年度1回まで

 

損保ジャパン日本興亜のロードサービスは
それほど充実しているわけではありません。

 

ただし、ロードアシスタンス運搬搬送費用特約、
事故・故障時代車費用特約を任意で付帯すると
サービスの内容を手厚くすることができます。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

自動車保険おすすめ〜損保ジャパン日本興亜

長い社名で話題になった会社ですが、自動車保険
についてはどんな強みを持っているのでしょうか。

 

日本最大の損害保険会社ということもあり、
拠点数が多いことが一番の魅力でしょう。

 

拠点数が多いと万が一の時に対応スピードが早くなるので、
解決までがスムーズになるというメリットがあります。

 

さて保険の中身ですが、対人・対物賠償保険、人身傷
害保険、車両保険の4つの基本補償が軸となります。

 

運転者自身や家族の補償が手厚く、年間100万件の
事故対応実績と質の高いロードサービスが特徴です。

 

また自動車保険の口コミを見ますと、
保険料に関する低評価が目立ちます。

 

代理店型ですから仕方ありませんが、保険料を安くし
たい人にとっては慎重な判断が必要になるでしょう。

 

他社と比較するのであれば、東京海上三井住友海上を含めて一
括見積もりで比べると、一目瞭然に金額の差がわかると思います。

 

>>自動車保険一括見積もりサイト

 

>>AIG損保口コミ・評判のページに進む

 

自動車保険おすすめ@口コミ!安いばかりを考えるデメリットTOP