イモビライザー割引

イモビライザー割引とは、任意保険をかける車にイモビラ
イザー装置が付いていると保険料が割引される制度です。

 

イモビライザーとは盗難防止装置の一つで、車両に組み込
まれているIDコードとエンジンキーのIDコードが一致しな
ければエンジンがかからない仕組みになっています。

 

そのため、合鍵や器具などを使って車両のドアを開けてもエン
ジンをかけることはできず、またIDコードの組み合わせは数百
万種類以上あるとされているので、イモビライザー装置が付い
ている車両自体は非常に盗難されにくくなっています。

 

 

「イモビライザー割引の特徴」

 

イモビライザー割引が適用されるのは車両保険のみになっています。

 

車両保険の通常タイプと限定Aタイプでは盗難による補償も行って
くれるので、あくまで盗難に関する保険料に対して適用されます。

 

日本ではランドクルーザー、セルシオなどの
高級車が頻繁に盗難の被害に遭っています。

 

購入したばかりの車が盗まれるのは損害が
大きいので車両保険をかけたいところです
が、高級車は車両料率クラスも高いので、
車両保険の保険料はとても高くなります。

 

イモビライザーを付けると費用がかかり
ますが、車両保険が割引になることを考
えれば設置の検討をおすすめします。

 

市販のイモビライザーには振動センサーによっ
て車上荒らしに対してアラーム警告してくれる
ものもあるので、大切な荷物も守るためにも付
けておいて損はない装置だと思います。

割引制度

対象となる保険

割引率

イモビライザー割引

車両保険

3〜5%

 

車両保険に対してのみ適用されますが、高級車は
料率クラスが高いので十分元は取れると思います。

 

>>GPS追尾システム割引のページに進む

 

自動車保険おすすめ@口コミ!安いばかりを考えるデメリットTOP